ホーム > 技術 > 技術資料 > お部屋の健康診断サービスのご案内

技術資料

お部屋の健康診断サービスのご案内

ハウスダストやカビなどアレルギーの元になる物質を検査します。

アレルギー疾患は、国民の約5割が罹患する国民病です。花粉症などのアレルギー疾患は、年々急速に増加(平成10年:19.6%→平成20年:29.8%)しています。(出典:厚生労働省健康局がん・疾病対策課「アレルギー疾患の現状等」(平成28年2月))

お部屋の健康診断 検査項目

検査の項目 汚染指標 汚染リスク源
バクテリア全般 大腸菌 水まわり(お風呂、トイレ、流し)、ペット
カビ全般 クロカビ、アカカビ 水まわり(お風呂、流し)、エアコン、収納、土ボコリ
ホコリ・花粉 スギ、ヒノキ カーテン、洗濯物、フローリング、カーペット
ダニ全般 吸血するもの、害のないもの ふとん、土ボコリ、ペット、カーペット
ヒゼンダニ 乾癬の原因となるもの 感染者皮膚片、寝具、ペット
トコジラミ(南京虫) 吸血昆虫 虫体およびその破片

検査料金

  • 【オール・イン プラン】(3箇所6項目):13,500 円 (税込)
  • 【バリュー・パック】  (1箇所6項目): 8,640 円 (税込)
  • 【エントリー・パック】 (1箇所3項目): 5,400 円 (税込)
送料無料!

<検査料金のお支払い>
クレジットカードまたは銀行振込が利用可能です。

検査キットの使い方

「ふきとって、送る」だけ。とてもカンタンです!

検査キットの使い方

検査のお申し込み方法

検査のお問い合わせ・お申し込みは、Webショップ「いであライフケアサービスへ」
お電話でのお問い合わせ:06-7668-2888
(担当:いであ株式会社 食品・生命科学研究所「お部屋の健康診断」サービス係)

よくいただくご質問

Q:「お部屋の健康診断」ってなに?
いであ株式会社が開発したDNA検査です。お部屋の衛生状態を検査して、衛生上のリスクを評価します。
Q:どのような検査結果が来るのか?
ほこりや汚れに含まれるカビやダニなどのDNAを測定して、お部屋の汚染度をご報告します。診断結果と今後のアドバイスがまとめられた報告書が、およそ2週間でお手元に届きます。
お部屋の健康診断結果表
Q:いつごろ診断してもらえばいいのか?
以下の場合におすすめしています。
  1. 室内の環境のせいか、体調が優れない気がする
  2. 最近、かゆみが生じている
  3. ホコリがたまっているような空気感がある
  4. 咳が出やすい
  5. 梅雨入り時など湿度が高くなる時期
  6. エアコンの使用開始時や使用が多くなる時期
  7. ペットを飼っている
  8. 乳幼児の周辺環境が心配 など
ページトップへ