ホーム > IR情報 > 株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様へ

細田社長株主・投資家の皆様には、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

おかげさまで本年は、1953年に民間初の気象予報会社として創業65周年、1968年に環境分野のコンサルタントとして再出発し、設立50周年を迎えますが、それに先立ち昨年の3月22日には当社の株式を東京証券取引所市場第二部から市場第一部へ指定替えいたしました。これもひとえに株主・投資家の皆様をはじめ、お客様、多くの関係者の皆様からの温かいご支援の賜物と心より感謝申し上げます。皆様への感謝の意を込め、第50期の期末配当金は、普通配当(1株あたり17円50銭)に加えて1株あたり2円50銭の東証第一部指定記念配当を実施させていただくこととしました。

当社グループは、2016年から2018年までの中期経営ビジョンにおいて「イノベーションとマーケティングによる市場創生・新規事業の展開と海外事業の拡大」をスローガンに掲げ、さまざまな施策に取り組むことで、より強い経営基盤の構築と安定的な成長を目指しております。また、創立70周年となる2023年には連結売上高200億円、当期純利益率5%を達成するために、市場創生・新規事業の展開―特に重点10事業分野に注力するとともに、人材の育成・確保を図ることにより、持続的な利益確保と企業価値のさらなる向上を目指してまいります。

社会の価値観やニーズが急速に多様化・高度化する中、当社グループの人材、技術力、施設・設備、情報等の経営資源を最大限に集約・活用して、一歩先を見据えた新たな事業展開に取り組み、積極的な技術開発と営業展開により社業を発展させ、安全・安心で快適な社会の持続的発展と健全で恵み豊かな環境の保全と継承を支える総合コンサルタントとしての社会的な使命を果たしてまいります。

株主・投資家の皆様におかれましては、今後とも一層のご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

2018年3月 
ページトップへ